転職希望者 採用応募 企業担当者様 お問合わせ
  • 転職希望者採用応募
  • 企業担当者様お問い合わせ

社長コラム一覧COLUMN

  • 第53回

    新型コロナウイルス感染症の拡大で海外はおろか国内の移動さえ自由になりません。しかし意外にもこの夏は海外から「日本の“モノづくり”技術者を迎え入れたい」という引き合いが増えました。在宅勤務やリモートワークといった守りの戦略を強いられている外資系企業が、ビザ、住居、インフラ、高い報酬などを用意し、他国に居住している人を迎え入れるには大掛かりな準備が必要です。そうした採用の決断は部門の一存で出来ること…

    2021.09.18
  • 第52回

    新型コロナウイルス感染症はまだまだ収束の気配を見せません。今回はこのような状況下で求職者の立場から見る「ウィズコロナの転職ポイント」についてお話ししたいと思います。この種の話題は、この1年間、いろいろなメディアで報じられているので、あまり巷に出ていない観点を取り上げたいと思います。
    最近、私たちが転職候補者の方々に接触して感じるのは、やや保守的になっている方が多いということです。いま活発に…

    2021.08.19
  • 第51回

    前回の続きですが、優秀なAさんを他社との獲得合戦で採用できる可能性が高くないと気づいたとき、企業はどう対処したらよいのでしょう。優秀な人材の採用をめざす企業が、私たちTESCOのようなサーチ会社に求めるものは、次のような考え方に基づくアクションです。Aさんの同僚で一切SNSなどの登録を拒んでいる人だけを発掘してきて、数十人リストアップし、他社がつばをつけない人材と独占的に交渉権を得られないものか、…

    2021.08.15
  • 第50回

    新型コロナウイルス感染症の流行が1年半ほど続いています。世の中のありさまは言うに及ばず大きく変化してしまいました。私たちの採用市場でも、この半年くらいは大きな変化が見受けられるようになりました。それは以前から指摘してきたように「二極化」が進んだということです。実は人材市場の現状は意外なことに好景気になっています。すなわち人材を求める会社からの引き合いが増加し、採用件数も、単価も、上昇傾向にある…

    2021.08.11
  • 第49回

    東京エグゼクティブ・サーチ株式会社は、その名のとおり経営者、役員、研究者などエグゼクティブの人材紹介に取り組んでいる会社です。業務上、これまでいろいろなトラブルに巻き込まれたことがあります。その経験も読者のみなさまの参考になるかと思い、特に印象的だったトラブルをいくつかピックアップしてご紹介いたします。
    東京エグゼクティブ・サーチは、BtoB(対企業)とBtoC(対候補者)の両方の立場で人材紹介…

    2021.07.07
  • 第48回

    この数か月、私は地方にある顧客基盤の訪問活動に取り組んでいます。もともと親しくお付き合いをいただいている経営者や幹部社員と久しぶりにお話しすると、東京では見えない地方の実情がいろいろ見えてくるような気がしました。弊社にとって地方創生は大きなテーマですが、新型コロナウイルス感染症の拡大により、しばらく地方訪問を控えざるを得ませんでした。最近になってようやく心置きなく動くことができるようになり、先…

    2021.05.13
  • 第47回

    私はこのところ東京エグゼクティブ・サーチのクライアントをはじめ、多くの企業を訪問して経営陣とお話をしていますが「厳しい状況を肌で感じている」という声が日に日に高まっているように思います。最近の報道でも見かけますように、コロナ禍で特需を得ている一部の企業、もしくは厳しい状況下でも増収増益を果たしている企業がある一方で、これから本格化する上場企業の決算は少なからず厳しいものになりそうです。また未上…

    2021.04.07
  • 第46回

    新型コロナウイルス感染症の流行による経済の停滞がはじまってから、早くも半年以上が過ぎました。街頭に立つと、このところ人々の往来や消費行動が少しずつ回復してきたように見受けられます。以前、このコラムでも触れたことがありますが、エグゼクティブサーチ(ヘッドハンティング)の現場から世の中を観察していますと、不景気から回復するタイミング、そのターニングポイントにはひとつの傾向があると思っています。

    2021.03.01
  • 第45回

    一部の人材紹介会社で倫理的に問題があると指摘される行為が行われているそうです。そのエージェントは医療機関を舞台に暴利をむさぼっていて、かなり悪質だという批判が寄せられています。これについては国会でも取り上げられ、論議を呼んでいます。
     
    現在、医療機関における医師、看護師、薬剤師は猛烈な人材不足で、求職活動をすると1人当たり数10件の求人が殺到するといいます。人材紹介会社がこうした状況…

    2020.12.17
  • 第44回
    前回に続いて後継者問題を考えます。経営者が高齢化し、時間をかけて後継者を育てる余裕がなくなってくると、他の手段を模索しなければなりません。そうなると解決法のひとつとしてM&Aが大きなトピックとして浮上します。   M&Aのメリットは、経営と後継の問題をパッケージで解決できる可能性があることです。会社の売り手と買い手が見つかればすぐに売却でき、売却する側は現在の企業資産を円滑に現金化できることになります…
    2020.11.26
  • 第43回
    私たちがビジネスやトレンドを語るとき、どうしても東京に視線が向きがちですが、地方にも優れた技術、ユニークな商品、卓越したサービスを持った企業がたくさんあることを忘れてはいけないと思います。東京エグゼクティブ・サーチは設立以来45年余の長きにわたり、地方企業の人材についても注力してきました。昨年の売上構成を見ても約30%が地方のお客様でした。したがって地方の事情には詳しいと自負しています。   最近、…
    2020.11.12
  • 第42回
    新型コロナウイルス感染症は日本経済の動向に大きな影響を与えています。政府が8月に発表した2020年4~6月期GDP速報では、GDP成長率が年率でマイナス27.8%となりました。これまで最大だったリーマンショック直後2009年1~3月期の年率はマイナス17.8%でしたから、これを大きく上回っています。   ここで気になるのは、雇用や人件費にどのような影響が出てくるかという点です。日本の労使関係はこのところ平穏で、労使協調とい…
    2020.09.11