• メニューボタン
  • メニューボタン

リファレンスREFERENCE

リファレンスとはサーチ契約の最終プロセスを、より適切に保障するために提供する候補者の調査サービスです。
 
 候補者の経歴は履歴書、職務経歴書に加え、幾つかの証明書等で精査していますが、基本的には自身の申告によるという善意の原則に基づいています。申告される学位や職位、在職期間等に相違、不実記載が認められる例も、残念ながら稀に存在し、エグゼクティブサーチの大きなリスクとなる可能性があります。
 リファレンスはこのリスクを軽減するために、候補者の同意を得て、書類で記述された内容について照会します。照会の方法は専門機関との連携や、第三者からのヒアリング等を用いた弊社独自のものであり、重要性によって照会の手段や領域は選択が可能です。
 これらのサービスは、エグゼグティブサーチの特性を担保することを目的としているため、基本的にはサーチ契約に追加するオプションですが、単体でご依頼頂くことも可能です。
 
 詳細及び費用等につきましてはお問い合わせの後に、個別に御案内致します。