• 転職希望者採用応募
  • 企業担当者様お問い合わせ

役 員 紹 介EXECUTIVE INTRODUCTION

江島 優

代表取締役会長江島 優

候補者の方々へ
21世紀は人材の自由化・国際化・流動化の時代。
国家・企業の興亡は人材次第、
高い志の下自己の市場価値を磨くことが重要です。

略歴

1957年
中央大学法学部卒業
海外雄飛を決断、10年間を目標にまず南米渡航
ブラジル・パラグアイ7年滞在。その間農場で働き、現地商社に勤務
1964年
北米渡航、カリフォルニア大学留学
1967年
帰国、外資系企業勤務後、独立資金作りのため、
フルコミッションセールスマンで目標達成
1970年
独立、人材銀行共同経営
1975年
東京エグゼクティブ・サーチ株式会社設立、代表取締役社長に就任
1999年
拓殖大学客員教授(非常勤)就任
2000年
東京エグゼクティブ・サーチ株式会社 代表取締役会長に就任
2000年6月
社団法人 日本人材紹介事業協会 会長に就任
2002年
社団法人 全国民営職業紹介事業協会副会長に就任
2005年12月
日本弁論連盟 会長に就任
2006年5月
社団法人 日本人材紹介事業協会 名誉会長に就任
2010年
東京エグゼクティブ・サーチ株式会社社長を兼務、代表取締役会長兼社長に就任
2012年
社長職を離れ、代表取締役会長に就任。現在に至る

教職歴・団体役員歴

教職歴
学校法人 拓殖大学 客員教授
団体役員歴
社団法人 日本人材紹介事業協会 名誉会長
社団法人 全国民営職業紹介事業協会 副会長
日本弁論連盟 会長(文部科学大臣杯)
社団法人 日本経営学士会 理事
日本生涯現役推進協議会 理事
未来構想戦略フォーラム 世話人代表

賞罰

1987年10月
第2回国民文化祭油彩画部入選
細川護煕熊本県知事賞受賞
1996年6月
民営職業紹介事業の運営と発展に寄与
永井孝信労働大臣賞受賞
2005年春
人材ビジネス業界の発展に寄与
叙勲 旭日双光章受章

主たる著書

「重役にスカウトされる法」(1979年ロングセラーズ刊)
「人を“買う”自分を“売る”研究」(1988年大陸書房刊)

広報活動

人材ビジネスを中心として、20数年にわたり日経・産経・朝日・読売新聞等及び各経済雑誌に執筆並びに多数の取材を受ける。
NHKテレビ番組「人間マップ」に出演 1994年10月(30分間)
【テーマ】ヘッドハンター登場

福留 拓人

代表取締役社長福留 拓人

1975年に当社が設立されてから40年が経過し、創業以来、各世代のトップ10%に入るマーケットバリューの高い人材に焦点をあて、
純粋な人材のご紹介のみならず、HR領域におけるプライマリー・カウンセラーとして、クライアントの経営陣のみなさまに付加価値を提供して参りました。
 
その間、ビジネスモデルや採用ニーズの要求も様々に変遷をしてきました。
 
近年では、グローバル環境への対応や若年労働力の減少により、
若手幹部候補人材確保のご支援も多くなってきておりますが、
各社優秀人材をサーチすることだけでなく、さらに、どのように競合他社からのヘッドハントに備えるか、入社後も継続して勤務をし続けたいと思える環境をつくるかなども、重要な議論の対象となってきております。
 
また、地方再生、老舗企業の後継者問題についてのご相談をいただくことも増えており、益々当社の社会的意義を実感しております。
 
これからも、エグゼクティブサーチのパイオニアの誇りを持ち続け、クライアントの発展に貢献していける企業として精進して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

略歴

東京エグゼクティブ・サーチ参画以前は米系コンサルティングファームにて米国・欧州進出企業のための進出支援プロジェクトに従事。
日本へ帰国後はオリックス株式会社に勤務した後、教育系企業のCHO(最高人事責任者)を歴任。
顧問企業での常駐型人事コンサルティング・プロジェクトにも従事。経営会議への定例出席、HR観点からの戦略的助言や経営レベルからの採用・教育・制度設計のコンサルティングもサーチと付随して手がける。
社団法人 日本人材紹介事業協会 常任委員
その他、顧問企業、取材・番組出演・講演・寄稿など多数。
 
プライベートで六本木男声合唱団倶楽部に所属。

  • 2012年10月 取締役社長就任
  • 2014年10月 代表取締役社長就任

松坂 聖博

常務取締役松坂 聖博

状況変化が加速する環境の中で、人財に求められる「資質」も日々更新され、そして複雑化や特殊化が進むことは疑いようもありません。
弊社が40年以上、高いサービスクオリティを提供し続けてこられたのは通常の人材紹介に留まらず、ニーズに対し本質的な分析や、横断的な提案、そして誠心誠意お応えしてこられたからこそと信じております。
これからも私共は多種多様な採用にニーズに対し、真のプロフェッショナルサーチとしてベストプラクティスをご提供致します。

略歴

大手広告代理店グループにてBtoC企業に特化した、セールスプロモーション企画・営業アウトソーシングに5年間従事。
同社が上場から大きく成長を遂げるプロセスにおいて、全社トップの営業成績をおさめる。
その実績から、最年少にて名古屋事業所の責任者を務めた後、首都圏営業所長等を歴任。
同社での活躍、名声に注目していた東京エグゼクティブサーチ株式会社より、数年越しの自社採用としてのヘッドハンティングを縁に参画。

テスコ参画後は特に地方企業の経営幹部のサーチに従事し、地域性の観点から有能な人材採用が特に難しいプロジェクトに取り組み、現在のテスコの礎となっているピュアサーチ、コールドコールの研鑽を重ねる。
それと並行し日本に所在する外資系大手企業の経営幹部のリプレイス案件、アーリーステージのベンチャー企業のサーチのプロジェクトのみならず、アドヴァザリーボードメンバー等を歴任し、サーチの域を超えた総合的な人材コンサルティングサービスのメソッドスキルを多く保有する。

  • 2014年10月 取締役就任
  • 2017年4月 常務取締役就任

加藤 千香子

取締役加藤 千香子

サーチビジネスのパイオニアである東京エグゼクティブサーチは、社会に貢献することができてはじめてその役割が果たせる、と考えております。
そのためには、真のプロフェッショナルを真摯に目指す姿勢と努力を継続していくことが重要です。
 
すべての候補者の方々は限りない可能性を持っておられ、すべての企業は素晴らしい人材との出会いを切望されています。このことも常に忘れることなく、明るい未来のご提案、価値ある組織づくりのお手伝いをさせていただきます。

略歴

日本女子大学卒。
1986年、男女雇用均等法改正施行の年に新卒配属となった人事部から一貫して人事関連業務に携わる。
大手企業の人事部を経て、人事労務コンサルティング会社へ転身し、そこで様々な業種・規模の会社に対するコンサルティングを通算20年にわたって行う。
労働法全般および多業種の人事制度に精通したきめこまやかなアドバイスや労務相談対応を通じて、会社規模を問わず経営者、エグゼクティブクラス、ミドルクラスの方々との接点を持つ。
人事労務分野の経験と実績をベースに提案ができるという特色を活かしながら、キャリア形成、人材戦略の支援をするため東京エグゼクティブ・サーチ株式会社へ入社。

  • 2016年10月 執行役員就任
  • 2018年11月 取締役就任