転職希望者 採用応募 企業担当者様 お問合わせ
  • 転職希望者採用応募
  • 企業担当者様お問い合わせ

HIDEO MATSUMOTO

CONSULTANT

PROFILE >>

  • コンサルタント

建設・製造業(自動車関連)日系企業の幹部職松本 英夫HIDEO MATSUMOTO

九州佐賀県出身。
中央大学法学部法律学科卒。
1980年、株式会社間組(現 株式会社 安藤・間)入社後、札幌支店での青函トンネルプロジェクトや、仙台支店での福島原子力発電所のプロジェクトに携わり、大型現場や国策にも関連する重要な統括業務を担当する。
その後は海外事業本部で、東南アジアでの灌漑用水路プロジェクトの統括業務を皮切りに、国際事業本部長、建築事業本部長等を歴任。特に東アジアには長い駐在経験とネットワークを有する。
40年以上の国内外の多様な経験を通じ、本邦における人材の流動化や再構築の必要性を強く認識するようになった。今後は人材分野のコンサルティングを通じて日本の再活性に貢献したいと考え、東京エグゼクティブ・サーチに参画。

MESSAGE

人材をお探しの企業様へ

「世の中とは変化である」と考えている。世に求められる人材とは、「変化に挑戦する人」と言っても良いかと思う。こういう方々は、①将来を見据えて仕事する人 ②考え抜く人 ③仕組・システムをつくり実行する人 ④スピードを持って仕事する人 ⑤仕事人間とならず、家庭・友人・周辺の人々をも大事にし、コミュニケーションを図り、独自のネットワークを作り上げる人、という特質を持っていると長い経験から感じている。変化が激しい21世紀においても、この特質の必要性は不変なものとして続くだろう。
半世紀に近い年月、この道のプロフェッショナルとして業務遂行してきた東京エグゼクティブ・サーチの手法と、自身の長い経験則を効果的に融合させて、クライアントの皆様と真摯に取組み、「未来への最適解」を出せるものと信じている。

新天地をお探しの方々へ

人は自己実現の欲求を限りなく持っている存在だと思う。仕事という人生に踏み出した者は、現実との相違に時として戸惑うものである。前向きに生きようとする人ほどその傾向が強い。経験を重ねたシニア層、ポテンシャルを秘めたジュニア層に関わらず、そのベクトルの差異は僅かだと感じている。
仕事は人生の核となる最重要な要素であることは間違いなく、そして豊かな幸福追求のための因子であることも、また疑いようがない。そのキャリアを変えるクリティカルな機会は、人生を通じ数度あるかどうかだろう。
そのタイミングで、相談できる広い視野を持った師や友人がいる場合以外は、東京エグゼクティブ・サーチにご相談頂ければ幸いである。
弊社の各分野のプロフェッショナルのコンサルタントが、新しい未来に繋がる適切なターミナルを提供できる場合も多いと思う。皆様からのコンタクトを切に待っている。

主な担当分野

  • 建設
  • 製造業(自動車関連)日系企業の幹部職